DIYマンションリフォーム挑戦中...

by kazkin2120
 
<   2005年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧
 
■ ■ スピーカーを換えたら ■ ■




音質向上化の第三弾『スピーカー交換(バッフルボード取付け)』です。

第一弾→『インナーバッフルボード製作』
第二弾→『デッドニング(運転席・助手席ドア)』


b0027225_1831474.jpg

効果がはっきり実感できて、DIYの醍醐味が味わえる音質向上のいじりもいよいよ大詰め。
満足のいくレベルになればそれでいいです。上を見たらキリがないし。



b0027225_18343139.jpg これが純正のスピーカー(16cm)。
見るからに純正は・・・(T_T)ヒドイ。
しかも有り得ないくらい軽い。ちゃんと磁石付いてんのか?
こういう部分でコストダウンしてるんでしょうかねw

内張りの剥がし方や純正スピーカーのはずし方は、
『はじめてのデッドニング』をご参照下さい。

b0027225_184157.jpg んで、こちらがインナーバッフルボードを取り付けた状態。
バッフルボード裏側に防音材をグルッと貼り付け、市販品と同様の穴を利用しボルトで固定。
ボルト→バッフルB→防音材→制振材→ドア鉄板面→防音材→
特性の長四角ワッシャ→スプリングワッシャ→ナットの順です。

温もりある木の色が、周りとちっとも合ってませんw

b0027225_18524350.jpg スピーカーを取り付ける前に、コネクターを繋ぎましょう。
危うく忘れるところだった^^;
繋いだコネクターには、ノイズ防止にクッション材を巻きつけました。

で、スピーカー取付け♪ バッフルボードに木ビスで縫い付けました。
頂き物はKENWOOD製コアキシャルタイプ(16cm)。
ふじもとさん、感謝ですヽ(^0^)ノ

b0027225_1935483.jpg 最後に分厚い防音材をグルンと巻いてやりました。
なんでも内張りの中に逃げる音を抑えるんだとか。
やるのと、やらないのとでどのぐらい変わるんですかね。
これの聴き比べまでは面倒くさかったのでパス。f(^^;)

内張りをはめる前に、正しく接続されてるか確認を。
スピーカーから音が鳴ったら、元に戻して完了です。

b0027225_19104437.jpg リアスピーカーは13cmのコアキシャルに交換。
サイズダウンですが純正のアレよりはいいかと。

後部座席のドアにデッドニングはしてません。
自分が乗る事はないであろう席に、費やす労力はないんでw

この自作のバッフルボードも見収め。
内張りはめたらサヨ-ナラ-(´・ω・`)/~~



---- 聴き比べインプレッション ----

数日間に分けて施工した為、それぞれの状態で音を聴き比べることが出来ました。
オーディオのバランス調整を、右に左に絞りながら、その違いを確認した結果です。

まずは・・・・

デッドニング処理したドアと、そうでないドアとの比較
(スピーカーは純正のまま)
処理後側のあとに処理前側を聞くと、酷くこもった音で聴いていられないほどです。
処理後側は、音がハッキリしていて、全域で迫力を増した感じでした。

純正スピーカーと、交換後のスピーカーとの比較
(両方デッドニング処理済み)
デッドニングをして、こもりの消えた純正側は迫力は増したものの、高音での音割れが酷い。
不快なレベルの音割れがする純正に対し、交換後側は、不快感がなくクリアな感じ。

以上、素人なインプレでスマン。。
f(´ー`;)

条件により変わると思いますが、今回の音質向上化で効果が得られた順位は、
デッドニング≧スピーカー交換>バッフルボード製作かな。。

んで、すべてをひっくるめ、ノーマル状態とは比べ物にならない程、いい音で聴けるようになりました♪

オーディオいじりは満足いくレベルに到達。
これ以上は、いじらない、、、多分、、きっと。



▲HONDAエアウェイブTOP▲
[PR]
by kazkin2120 | 2005-12-27 20:00 |  ┣いじりレポート
 
■ ■ はじめてのデッドニング ■ ■



音質向上化の第二弾『デッドニング』を前席のドアに施しました。

ちなみに第一弾は『バッフルボード製作』

デッドニングとは:
( Read 知らない人 Only...)
クルマのドアには、内張りをはがすとサービスホールという穴がいくつも開いています。
この穴を塞いで、ドアパネルをスピーカーボックスのようにする事で、音質を向上させます。
また制振材を鉄板に貼る事でビビりを抑え、ノイズを吸収する効果もあります。


b0027225_1936759.jpgカー用品店のオーディオ売り場に置いてある、AODEA(エーモンのオーディオ部門)のフリーペーパーに詳しいやり方が書かれていますので、こちらをご参考に。

またエーモンのHPにも詳細が書かれています。

兼ねてから、その効果は聞いていたので、是非やってみたかったいじりです。^^



b0027225_1946266.jpg というわけで、まずはドアの内張りパネルの剥がし作業。

ガラス窓を全開にし、ドアハンドルと小物入れ取っ手?にある2本の隠しビスを外します。ドアハンドルのカバーをスライドして外したら、スタンバイOK。
内張り下部にある差込口に“内張りはがし”突っ込んで、バキッ!っとめくり起こします。初めてだとかなり固い上、すごい音がするのでちょっとビビりますw

1つ目のピンが外れたら、場所を変えバキッ、バキッと一ヶ所ずつめくり起こし、最後はパネル全体を上に持ち上げると外せます。
パワーウインドウのコネクターを抜く前に、ガラスを全閉にする事もお忘れなく。


b0027225_20102110.jpg こちらが内張りパネルを外した状態。
全体を覆う防水用のビニールシートを剥がします。不要になるのでカッターで切り裂きながらやりました。ただし、ドアの右よりにある“窪んだお皿”のようなものは、後ほど使うのでその部分だけは切り取って保管しておきましょう。

スピーカーは上からマイナスドライバーを突っ込みバネを押し下げ、手前に引き出し上にずらして外します。これも固くてやりにくいし、スピーカーマウント下側のツメは折れやすいので、スピーカーを交換しない人は慎重に。


b0027225_2029525.jpg んでビニールシートとスピーカーを外した状態。
スピーカーの穴以外の大きなサービスホール3つと、ピンを差し込む箇所以外の小さな穴すべてを塞ぐわけですが、それはまだ先の話。

まずはビニールを剥がして残った、ネチネチ状の接着剤をキレイに取り去らなければなりません。(写真のドアをぐるっと覆っている白い物がそれ)
なにげにこの根気系作業が一番キツイ・・・。(-。-) ボソッ


b0027225_2052379.jpg このネチネチっぷりときたら、もぅ…(;´Д`)
たっぷり付着しているので、始めは指で摘み取りました。手に付いた側のネチネチの粘着力を利用して、むしって引っぱるとよく取れます。逆にこすったりすると、余計にこびりつきます。
作業中、何度か指がつりそうにw この手で座席やカーペットを触らないように!

だいたい取り除く事が出来たら、布にシンナーを付けてゴシゴシと拭き取りました。そしたら塗装が少しハゲちゃった…orz 当たり前かw


b0027225_2244236.jpg そんでやっと本番です。
まずはアウターパネル(ボディー側の鉄板面)から作業開始。サイドインパクトビームが2本通ってるんで、その部分を避け制振シートを分割して貼っていきます。サービスホールに手を突っ込んで作業する為、やりにくいです。手の届く範囲のみ制振シートを貼りました。

スピーカーの裏側周辺は、制振シートの上から、吸音シートも貼付けます。
インパクトビームが丁度スピーカーの真裏に来ちゃってますが、これはそのままにして置きました。


b0027225_23125466.jpg インナーパネル(車内側の鉄板面)のデッドニングを行う前に、前述した切り取り後の“窪んだお皿”を元の位置に仮止めします。これは内張りパネル側に付いている、浮き袋のような出っ張り(写真:右)の受けなので、無視するわけにはいきません。

この浮き袋みたいなの、何の為に付いてんのかな?
安全装備の類い?



b0027225_23284780.jpg でようやくインナーパネルの穴塞ぎ。すっかり日が暮れてるしw
制振シートを切っては貼って、切っては貼って、単純作業の繰り返し。貼る面は凸凹してるので、ローラーやヘラを使い、しっかり圧着させましょう。
最後にアルミテープなどで、制振シートの切り口を覆うように貼り付けて完成。俺は黒い防水テープで代用しました。

この後、内張り側にも吸音材を貼り付けるなどのデッドニング作業も続くわけですが、今回はここまでとしました。
時間的制約、、てゆうか寒さにより続行不可能にw



そんでこの後、音質向上化の第三弾『スピーカー交換(バッフルボード取付け)』も行いました。
その模様や、デッドニングのビフォーアフター、スピーカー交換のビフォーアフターなど
聴き比べインプレッションは次回アップしたいと思います。


後日追記:第三弾のページをアップしました。

【スピーカーを換えたら】



▲HONDAエアウェイブTOP▲
検索ワード: エアウェイブ えあうぇいぶ AIRWAVE ホンダ HONDA デッドニング オーディオ やり方 方法 取付 取り付け DIY DIY 配線 外し方 
[PR]
by kazkin2120 | 2005-12-23 20:55 |  ┣いじりレポート
 
■ ■ これがラーメンつう? ■ ■




みなさんはもう、年賀状は書きましたか?

俺は友達に頼まれ、3人分の年賀状を作成。
みんなちゃんとパソコン使えよと。

お陰ですっかり、自分ちのを作る気力が失せてしまいました。(;´Д`)




今日は昼時に、第一京浜の品川駅辺りを通りました。

なので品達で昼飯を。
入った店は前から気になっていた“せたが屋”。
もともと魚系のスープは得意じゃない俺ですが、ここのはかなりウマかった気がします^^


で、この有名なラーメンを堪能している最中、
後から来た客のオーダーを通す声が耳に入ってきました。


「○△ラーメン、ネギ抜き一丁! メンマ抜き一丁!」




ん?



( ・ω・)ナンデ?



まず“ネギ抜き”は分りますよね。
麺をすするにもネギが絡んでくるし、スープをレンゲですくうにもネギが浸入してくるし。
ネギがダメな人にとっては、予め抜いてもらう事で、せっかくのラーメンの味を台無しにせずに済むのです。

一方“メンマ抜き”は初めて聞きましたよ。
なにせ、その理由が分りません。


メンマが嫌なら、除けて喰えばいいでしょうが!




トッピングに始まり、味の濃さや麺の固さ、加えてネギ抜きまでは、俺も十分把握していた。


でも要らないものは、予め抜いてもらうなんて・・・。


そこまで自在にカスタマイズできる時代なのか!?


これが“通”の頼み方なのか!?

食材を無駄にしないという店側への配慮なのか!?


・・・・・・。


(ーー;)ワカラン




そんな事を考えていたせいで、ラーメンの味をあんまり覚えてないです。。
(´・ω・`)


[PR]
by kazkin2120 | 2005-12-21 21:49 | ■ネタ・日記
 
■ ■ インナーバッフルボード製作 ■ ■


エアウェイブの純正スピーカーが奏でる音は、お世辞にも良いとは言えません。

そこで、、
b0027225_17285577.jpg

みんカラのお友達、ふじもとさんからスピーカーとデッドニングキットを譲っていただいたので、
以下のいじりを施し、音質向上化を図ります。ふじもとさんに感謝♪

1.インナーバッフルボード製作
2.デッドニング(運転席・助手席ドア)
3.スピーカー交換(バッフルボード取付け)

まず、第一弾は『インナーバッフルボード製作』

DIY好きな人なら、わりと簡単に作れるものですので、使用する電動工具のご紹介などをしておきます。
b0027225_17391275.jpg

左から、ドリル:取付け用の穴あけなどに ジグソー:型に沿っての切断やくり貫きに
ドリル:ホイール状のペーパーやすりをくわえ小口の磨きに
サンダー(ディスクグラインダー):同じく小口の磨きに ランダムサンダー:表面の磨きに


b0027225_17521837.jpg 今回使用するのはMDF板(板厚は12mm、大きさは切り売りしている一番小さなサイズでも余る。700円ぐらい)。市販のインナーバッフルボードで使用されている物もあり、DIYでは加工しやすい板として重宝します。

まずは型取りです。みんカラのお友達、ふなまるさんさんから某データを頂いたお陰で簡単にできました。

b0027225_1852130.jpg 次に型に沿っての切断。先に真ん中の穴からやった方が、加工しやすいです。ドリルで10mm程度の穴を空け、そこからジグソーを回しながら、丸い形にくり貫いていきます。はみ出さないよう、少し線の内側で切るように。
くり貫いた切り口はギザギザなので、上記のドリルの先に付けたペーパー(最近は100円ショップにも売ってる)でキレイに仕上げます。

b0027225_1814646.jpg 外側をジグソーで切る時は、作業台に板をしっかり固定してからやりましょう。作業台ごと切らないようにw

←画像はジグソーだと、ちょっとかったるかったので、ロータリーバンドソーを使って切り取ってるところf(^^;)

あと順番はどうでもいいんですが、取付け用の穴あけもお忘れなく。今回は5mmの皿ビスで取付けるので、貫通穴に皿をもんであります。

b0027225_18223136.jpg 切り口はサンダーで、表面はランダムサンダーで仕上げました、、、が、これくらい普通の紙やすりでゴシゴシやるだけでも十分かも。

これに取付けるスピーカーはフロントが16cm、リアは13cmなので、内側の穴もそれにあわせてあります。17cmをつける場合には、もうちょっと板に複雑な加工が必要です。
ここでスピーカーをあてがい、固定ビスを縫う位置に印をつけます。そこに細いキリで下穴を開けておくと、後で取付けが楽になります。

b0027225_18321329.jpg いよいよ最後の工程。
木製なので、劣化防止や防水ため塗装を施します。
スプレー塗装でもいいんですが、せっかく木なんだから、やはりここはニス塗りでしょうw 自宅リフォームで使った(→『木部塗装』)ウレタン着色ニス(ウォールナット)でハケ塗りしました。
ニスは余ってたので一石二鳥^^;

仕事が終わってから、ちょっとずつ作った数日間・・・(;´Д`)ナガカッタ


ついに完成~♪
b0027225_184162.jpg
ニスで塗ったら、ちょっと高級な感じ?になりました。


どうせ見えなくなるんだけどサ・・・

( ;^^)ヘ..



次回は第二弾の『デッドニング』です。
まとまった時間がいるので、いつ出来るか微妙だな。。(-ω-;)ウーン


後日追記:第二弾のページをアップしました。

【はじめてのデッドニング】


▲HONDAエアウェイブTOP▲
[PR]
by kazkin2120 | 2005-12-18 18:55 |  ┣いじりレポート
 
■ ■ ミラーに時計と照明を ■ ■



エアウェイブのインパネには、時計が付いていません。

ナビ画面の端の方にある小さな時刻表示じゃ、やはり見難い。

ということで、時計をつけました。

かなり、しょぼいじりなネタです^^;



b0027225_19383032.jpg カー用品店に行けば、いくらでも車内用の時計は売ってますよね。そんな中、とにかく小さくて目立たないものが良かったので、コレにしました。
 ルームミラーの下側に貼り付けるタイプで、見やすい位置である反面、運転中はちょっと目障りw

写真でもお分かりのように、透明な部分に液晶で時刻が表示されます。なので外が明るい昼間は見やすいんだけど、夜になると全然見えないんです。。
(;´Д`)とんだ落とし穴だったヨ。  フツーは気付く?


仕方ない・・・。照明を作るとするか・・・。


というわけで、しょぼいじり開始。


b0027225_19505781.jpg ・・・んで、しょぼいじり完了w

LEDスポット照明を後付けのルームミラー内に仕込みました。
市販のカーアクセサリーをばらし、電球と抵抗とシガープラグを使い、配線ケーブルにハンダ付け。ピラーを通り天井を這わしてルームミラーに落としているので、ケーブルはやたら長いです。

ちっこい時計にちっこい照明をつける。
ただそれだけの事に費やす労力ときたら・・・。
ちっとも割に合わんね。(´ヘ`;)ハァ


b0027225_2055191.jpg 
見える!見えるぞっ!

まぁ、バックライトのようにクッキリとはしてないけど、夜間も実用に耐えうるレベルにはなりました。ちなみに液晶の裏から白いカッティングシートが貼ってあります。


b0027225_20123338.jpgこの度、ルームミラーに時計を照らすLED照明を仕込みました。
すると・・・・

なんということでしょう。

その光がシフトレバーの周りをぼんやり照らしているではありませんか。夜間走行中、運転席から視線を落とすと、同じ色のフットランプと合わせて車内は青々とした輝きに包まれ・・・・


ヤバぃ。

これ以上、青色LED仕込むとイターイ方向に…。
(;・∀・)


▲HONDAエアウェイブTOP▲
[PR]
by kazkin2120 | 2005-12-14 20:40 |  ┣いじりレポート
 
■ ■ ようやくのETC車載器 ■ ■



遅まきながら、エアウェイブにETC車載器を取り付けしました。

仕事のクルマでは搭載済みのETC。その利便性は分っていたんですが、
なにしろマイカーで高速に乗る機会が少ないもんで、まだいいかなぁと。

でも既にETCの利用率は50%を越えてるって事と、
助成金制度がもうすぐ終了するとかいうんで、この際だからと購入決定。

取付けは超簡単とのことなので、迷わずDIYでやりました。
取付工賃払うのも勿体無いし(^^ゞ


b0027225_17485139.jpg 車載器の購入はヤフオクで。助成金を差し引いた価格で出品されており、セットアップもしてくれるので(落札後、車検証のコピーを送付する)、あとは届いたら取付けするだけ。ちなみにETCカードの発行もネットで手続きしました。便利な時代になりましたなぁ~( ´ー`)ノ

選んだ機種は三菱電機EP-434S 。アンテナはセパレートで、スピーカーは本体内蔵のタイプ。とにかくアンテナ部が小さいのが決め手となりました。


b0027225_1755118.jpg まずアンテナを設置。センターパネルとアッパーボックスを外して(外し方は【社外ナビのDIY取付け】にて)、線を中に落とし運転席の足元から引っぱり出しました。

次に電源の取り出しですが、三菱電機の製品はACC電源(+)とアース(-)の2本のみです。ACC電源はナビの配線から割り込んで接続。アースは、センターパネルを外した内部の金属部分の空いてるネジ穴に、別途で用意したボルトを使い接続。


b0027225_1825254.jpg アッパーボックスをはめるとこんな感じ。
アッパーボックスの本体と蓋の一部を切り欠かないと、線の被覆が破けます。。俺、やっちゃいましたから。(T.T)

ちなみにボックス内にアンテナを設置しても問題は無いようですが、あえてアンテナは露出にしました。ボックス内は、いろんな物をぶち込んだりするんで…(^^ゞ


b0027225_18361725.jpg んで、本体はセンターコンソールボックス内に設置。
ここまで這わた配線は、パネルとカーペットの隙間に潜り込ませる事ができるので、見た目もスッキリです。

ボックスの蓋を閉じていても音声は一応聞き取れます。…ってゆーか、、カーナビやレーダーのクリアに聞こえる音声案内に比べると、ETC車載器のって音が悪いですね^^;スピーカーがしょぼいのか…。


b0027225_18464722.jpg 車載器の動作確認が済んだら、取付完了。
外したパネルを元に戻し・・・・・
・・・・毎度の事ながらこれが一番大変(;´Д`)

ナビの配線のウジャウジャが邪魔して、奥までハマらないんです。。仕方なくメーターを外して、横穴から手を突っ込んで、引き込んでみたり、揺すってみたり。。なんとか収まりましたが、センターパネルはもう外したくないな。かれこれ5回ぐらい、同じ思いをしましたが…f(^^;)


以上、ETC車載器のちっとも役に立たないDIY取付レポートでしたw

あぁ・・・はやく紫のゲートを通過した~ぃ。
o(*´д`*)o


▲HONDAエアウェイブTOP▲
[PR]
by kazkin2120 | 2005-12-11 19:04 |  ┣いじりレポート
 
■ ■ 窓辺に花を ■ ■


以前、記事にした仕事ネタ→『アール・パニック』

その後です。


b0027225_19302048.jpgアールに曲げたステンの丸パイプで作った花台です。
鏡面磨きに仕上げるためのバフ掛け作業、、辛かった(;´Д`)

どうにか製作を終え本日、取付工事をしてきました。

内側からだと、イマイチ感じがつかめませんね。


b0027225_19352213.jpgというわけで、こちらが外観です。

若干、写真のフレームに収まってませんが、お許し下さい。

なにしろ幅40cm、長さ2mほどの狭い足場から撮ってますので。。

ちなみに足元を見ると・・・・


b0027225_19492280.jpgこんな状態・・・。ヽ(ヽ>ω<)ヒイィィィ!!

ビルの2~7階までの窓に取付を行いました。

高所も楽勝なはずの俺もさすがに足がヘコヘコ…
なにしろこの狭く頼りない足場の上で、ハンマードリルを使って石に穴を空け、アンカーを打ち込むという作業をしなくてはならないんです。。

足場を固定しているボルトも、歩くとギシギシ揺れるんですが…。(;・∀・)ヘーキカヨ、コレ?


b0027225_1958599.jpg足場の上からの眺めは抜群だけど、気になるのは足元ばかりw

通常、我々のような施工業者は、すべての工事が終わり足場が撤去され養生テープも剥がされる頃には、既に現場を離れています。引渡しとなる、晴れの日を見ることはありません。
でも苦労して製作し、怖い思いをして取付したその成果は気になるものです。幸いこの現場は頻繁に通る山手通り沿いなので、そのうち拝めることでしょう^^



と、、、

そんな仕事です。



「これってサッシ屋さんの仕事?」と聞かないで下さい。
やってる本人も疑問に感じてますから。。

ヾ(・ω・;)ゝ

[PR]
by kazkin2120 | 2005-12-07 20:20 | ■ネタ・日記
 
■ ■ 冬の光熱費 ■ ■




こっちのブログ、ちっとも更新してなかった・・・。

ログインしたのも久しぶり。

f(^^;)



いや~、寒いですね。

・・・てゆうコメントもタイムリーじゃないしw



昨年の冬は、唯一の暖房器具であるガスファンヒーターだけで過ごしたわけですが、

今年は夏に奮発して購入したエアコンもあります。




んで、ふと思った。



ガスファンヒーターと、エアコンを比較した場合、、


どっちの方が暖かいんだろう。


どっちの方が光熱費が安いんだろう。


どっちの方が地球に優しいんだろう。


つまり、どっちを使えばいいんだろう。。






あ~、寒い…。(-Д-)




というわけで、、


両方スイッチ(・∀・)ON!!




・・・・・。


ここで一句。

なきゃないで・・・
あればあったで・・・
なんとやら・・・


フゥー ┐(´ー`)┌ ヤレヤレ

[PR]
by kazkin2120 | 2005-12-06 22:43 | ■ネタ・日記


カテゴリ
全体
■ReadMeFirst
■DIYマンションリフォーム
 ┣物件データ・間取図
 ┣間仕切り変更
 ┣小上り和室
 ┣カーテン間仕切寝室
 ┣キッチン&ダイニング
 ┣壁面収納棚+机
 ┣バス・トイレ・水周り
 ┣ドア・サッシ
 ┣その他
 ┗リフォーム奮闘記
■HONDAエアウェイブ
 ┣いじりレポート
 ┣オーナー日記
 ┗HP&みんカラ
■ネタ・日記
■作者プロフィール
 ┗趣味&マシン&HP
お気に入りブログ
検索
以前の記事
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧