「ほっ」と。キャンペーン
DIYマンションリフォーム挑戦中...

by kazkin2120
 
カテゴリ:■ネタ・日記( 97 )
 
■ ■ めくるめくゴム銃の世界 ■ ■


放置プレイにもほどがあるこちらのブログ。

まだご覧頂いている方はいるのかしら?

僕はもうじき36歳になります。

いよいよアラフォーってヤツでしょうか。

特筆すべき近況報告的な何かは無いので、

せめて、例のアレ以降、夢中で取り組んでいる

ゴム銃作品とやらをご覧いただきたい。

僕の相変わらずぶりが窺えましょうぞw




Favorite picture  各作品のお気に入りの写真

  
  
  



Cover picture  各作品の表紙を飾った一枚

sw1  
  
  



Title logo  各作品のタイトルロゴ

swse9  
  
  


Introduction movie  YouTube投稿動画

 

 

 





全10種類、合計15挺のゴム銃。

ええ、もぅ家の中は銃だらけです。

弾である輪ゴムが散乱し、生活圏まで脅かしつつある状態w



【KAZKIN2120 R.B.GUNS ガンロッカー】


※各作品の詳細はこちらで紹介しておりますが、本当に興味を持たれた方以外、
決してご覧にならないことをお勧めします。マジで引くと思うので…
ヾ(´▽`;)ゝ


[PR]
by kazkin2120 | 2009-02-13 22:11 | ■ネタ・日記
 
ロデオ年男・年女


あ け ま し て お め で と う ご ざ い ま す 。

b0027225_0592762.jpg


今年のイラストは丑年にちなんで、ロデオ。
暴れ牛を乗りこなすかの如く、
この不況の年を邁進していく所存です。

ちなみに今年、僕ら夫婦は年男・年女。
何周目かはご想像に(ry

本年もこの拙いブログに宜しくお付き合いくださいませ。
m(__)m



なお更新は年、数回になると思われますw



[PR]
by kazkin2120 | 2009-01-04 01:16 | ■ネタ・日記
 
■ ■ 自作フルメタル輪ゴム銃 ■ ■


PS3用ゲーム『メタルギアソリッド4』の影響で、銃への好奇心が治まらないカズキンです。
もちろん本物の拳銃なんて手にする訳にもいかないので、オモチャの輪ゴム銃を工作しました。
製作期間は約1ヶ月。それは仕事を終え夜な夜な試行錯誤に明け暮れる日々でした。。

b0027225_11364421.jpg


 使用素材はステンレス(SUS304)、
厚さ3mm~5mmのフラットバーを切り、削り、穴あけし、いくつものパーツを作り、それらを溶接やビス止めで固定し、最後にヘアラインに磨いて仕上げてあります。



 オモチャのゴム鉄砲では有り得ないような本物さながらの重量感を求め、全部をステンレスで作ったら、逆に実物の拳銃より重くなってしまいました。1.5kg!持つとズッシリきますw

 やたら穴ぼこだらけなのは、少しでも軽量化を図るべく可能な限り肉抜きしまくった悪足掻きによるものですw



 またデザインや機関部(輪ゴムを発射するカラクリ)は、予めパソコン上で設計図を作成。とはいえ、画面上の2Dの図を立体化するのは予想以上に面倒だったし、ゴムを発射する構造も実際に作り撃ってみないと正常に作動するかが確認できず、製作は困難を極めました。「なんで俺、こんなの作ってんのか?」と、自分を見失うこともしばしばw


 その苦労の甲斐あってか、完成した代物は想像を超えるド迫力。金属の質感フェチでメカ好き・銃好きの僕は見ていて癒されます。 
展示用台板からはワンタッチで取り外せ、すぐに構えたり遊んだりできるようになってるのも、自分の為ですw


なお製作中の様子を綴った日記はコチラ↓
『男の工作~フルメタルR.B.GUN製作~』


b0027225_1543280.jpg 輪ゴムの装填はバレル上部のカバーを開いて(スライド式じゃないw)行います。
歯車の溝に輪ゴムを掛けて伸ばし、バレル先端に引っ掛ける→指で歯車を一段送る、これを繰り返し、12発ほど装填することができます。

 装填後はトリガーを引くと輪ゴムが1発射出され、同時に次の弾がリロードされます。ハンドガンによくあるセミ・オートマチック式です。


b0027225_15162795.jpg セーフティレバーは構えたまま親指で操作できる位置に設けました。
レバーを上げるとトリガーを引いても空転するだけで輪ゴムは飛ばないようになってます。ついでにこのレバーはバレルカバーのロックも兼ねています。


b0027225_15221097.jpg 可倒式フォアグリップも装備。
設計段階では、殺風景なデザインを解消する為のものでした。でもこれだけ銃が重いとワンハンドで狙いを定めるのも大変です。そこで重宝するのがフォアグリップ。
ただの飾りのはずが、思わぬ大活躍w


b0027225_1532954.jpg レーザーサイトで高精度射撃?
離れたターゲットにも赤いポイントを照射。
遥か昔、ターミーネーターとかいう映画を観て、憧れてしまった装備です。
ところが、輪ゴムの命中精度や集弾率は低く、射程距離も短い為、あんまり役には立ちませんw


b0027225_15322819.jpg フラッシュライトで暗闇でも確実にターゲットを補足。てか、暗闇で輪ゴム銃撃つ時っていつだよ?w

このフラッシュライトとレーザーサイトは、市販のLEDライト付き小型レーザーポインターを内蔵させてあるだけです。
殆ど意味のない装備、、だけど胸がときめくそんな装備ですw


b0027225_15553317.jpg 分解した様子。
いくつもの板を重なり合わせて、組み上げているのがお解解りいただけるかと。
製作期間1ヶ月を要したこの作品、、完成してみればの話ですが、構造自体はそんなに複雑じゃないです。やはり労力の大半を費やしたのは、ステンレスという加工が大変な素材との格闘だったようです。
 
 「もう二度とこんな想いをするものか」と思いつつも、次回作のイメージが頭の中を次々と駆け巡る・・・。またしてもマニアックなものに取り憑かれてしまった自分ですw


実際に撃っているシーンなど、動画にまとめてみました。
ぜひご覧ください^^




なお、銀狼や他作品などゴム銃に関する記事はコチラのブログで公開中です。
↓ ↓ ↓
【 PSYCHODRIVE Over Boost !? 】


[PR]
by kazkin2120 | 2008-09-20 16:18 | ■ネタ・日記
 
■ ■ 7月の会津旅行記 ■ ■
b0027225_19202813.jpg
 
 
2泊3日で福島県の会津地方に行ってきました。

ちょうど梅雨明けと重なり天気にも恵まれ、ドライブも快適。
東京と比べたら涼しくて過ごし易く、汗だくにもならず快適。

ガソリン代の高騰でマイカー旅行も敬遠しがちな昨今。
今回の旅の総走行距離は約700kmで燃費は15.5km/Lとまずまず。
点在する見所を数日掛けて巡るにはやっぱクルマに限りますよね。


b0027225_19372829.jpg 初日は寄り道してから会津若松へ。
1泊目はネットで安いビジネスホテルをおさえておきました。
到着しチェックインしたのが18時。七日町通りの観光に出かけるも、殆どのお店がもう閉まってました。
ここ観光地ですよね、、ちょっと早くね?^^;
そのせいか連休だというのに観光客の姿は疎ら。

でも街道として栄えた当時の情緒を残した町並みは、レトロな蔵店や洋館がひしめきあい、建築物好き必見の価値あり。
散策するだけで旅気分が一気に上昇しました。

b0027225_19374425.jpgで、歩き疲れて居酒屋へ。

馬刺しで生ビール。
馬レバ刺しで生ビール。
(゚Д゚ )ウマー

桜肉(馬肉)は会津地方で古くから食されている郷土料理らしい。
b0027225_20173839.jpg 2日目。チェックアウトし腹ペコで向かった先は喜多方
言わずと知れたラーメンと蔵の街です。

事前にネットで評判のお店を調べまくっておきましたw
そしてどうやら1番人気があるっぽい『まこと食堂』に到着。
まだ時間も早かったせいか、並ばずにすんなり入れました。
(でも食べ終わって店を出る頃は行列が。:左写真)

普通の民家をそのままお店として使ってます。
2名だろうが団体だろうが、合席なんて当たり前な世界w

b0027225_20175691.jpg入店し待つこと数分、、

キタ━━━━ヽ(´ρ` )ノ━━━━!!!!

シンプルであっさりながらも、奥が深いスープ。
大盛りでも、途中で味に飽きがくることもなく、
最後の一口まで美味しく、アッという間に胃袋へw

喜多方ラーメンのイメージが変わりましたよ。
東京でもこの味が食べられる店があればなー。

b0027225_20493814.jpg空腹を満たし一路猪苗代・裏磐梯エリアのドライブへ。

五色沼自然探勝路
豊かな緑と神秘的な沼の色。コースは3.6km、徒歩1時間のコース。

b0027225_2050365.jpg中津川渓谷
清涼感に癒されるも、透き通る水は痛いほどに冷たいw

その他、有料道路沿いにあるいくつかのビューポイントでの景観を楽しみつつ、この日のお宿へと。

b0027225_2050257.jpg会津若松の南にある芦ノ牧温泉の旅館で1泊し、朝風呂に入る。絶景の露天風呂で寛ぎながらふと気付く。 向かいの旅館からあられもない姿の自分が丸見えな事に…(;´∀`A)

そして3日目。南会津の名勝&観光地巡り。

塔のへつり
ヘンテコな形の岩山が連なってました。
自然てばダイナミックね。

b0027225_22215259.jpg大内宿
萱葺き屋根の集落はかつての宿場町。
それぞれがみやげ屋や食べ物屋になっていて、古い建物の中に実際に入ることができます。

b0027225_22221258.jpgやはりこういう場所で食べるべきなのは、蕎麦とか岩魚の塩焼きでしょう。
雰囲気重視志向w


・・・と、そんな感じの旅でした。

この地で過ごした2泊3日の帰り道。
人や車が溢れ、うだる暑さの東京の生活に戻るのに、
どれほど気が重かったかは言うまでもありません。
┐(;´д`)┌

[PR]
by kazkin2120 | 2008-07-23 23:00 | ■ネタ・日記
 
■ ■ 富士山とゆかいなフクロウたち ■ ■


久しぶりの更新です^^;

静岡~山梨と富士山をグルッと一周して来ました。

b0027225_19535246.jpg


間近で見る12月の富士。
青空に聳えるその姿はとても雄大でした。

でも僕らの今回の旅の目的は富士山にあらず。

赴いた先は、花と鳥の別天地『富士国際花園』
ここには世界のフクロウ・ミミズクが約40種類120羽いるというのです。

あるテレビで観て以来、その愛らしい姿の虜になってしまった
“にわかフクロウフリーク”の僕らがそこで目にしたものとはいったい…!?


b0027225_20191021.jpg【フクロウ】
ポテッとした体。ぱっちりお目めにおちょぼクチ。
フクロウが人間の美観からすると可愛く思えるのはそこら辺なのかな。
生まれもったその姿が、すでにキャラとして確立されているかのようだ。


b0027225_20195296.jpg【ベンガル(?)ワシミミズク】
フクロウとミミズクの違いは「羽角」といわれる耳のように見える(実際は耳じゃない)羽飾りが有るか無いかの違いだけだそうです。ミミズクの方がちょっと凛々しい。


b0027225_20203812.jpg【アフリカオオコノハズク】
テレビで紹介されてたのはコイツ。格下の相手には体を大きくして威圧的になり、格上の相手には体をすぼめ、なるべく目立たないようにするという、相手によって態度をコロコロ変えるヤツ。。人間社会にもいますよね、こーゆー人w


b0027225_20212445.jpg【クロワシミミズク】
ガラス越しのオリの中じゃなく、直で展示されてるヤツも居ます。10cmぐらいの至近距離で見詰め合ってみました。
何かを悟ったかのような眼差し、堂々としたたたずまいに思わず目を背けてしまったのは僕の方でしたf(^^;)


b0027225_2022076.jpg【(なんとか)ワシミミズク】
ウインクしてます。
ちょっとセクシーw


b0027225_20223747.jpg【トルクメニアン(?)ワシミミズク】
なんかシュッとしてる。
わりと美形かな。。


b0027225_20241232.jpg【(なんとか)メンフクロウ】
顔がオモシロイw





オマエはサルか!?


b0027225_20245127.jpg【アフリカワシミミズク(?)】





オマエは爺さんか!?


b0027225_2025175.jpg【オオフクロウ】





オマエはペンギンか!?


b0027225_20255172.jpg【シロフクロウ】





オマエは新沼謙治か!?


b0027225_20264823.jpg【メンフクロウ】





オマエは、、オマエはなんなんだ!?


b0027225_20272823.jpg【カラフトフクロウ】

∵ゞ(≧ε≦o)ブゥー!

ちょ、、なーにー?この顔は!!

'`,、'`,、'`,、'`,、(´゚∀゚`)'`,、'`,、'`,、'`,、

ハライテーw


b0027225_20331514.jpgココは花園。植物も綺麗だったんで、一応こんな感じのイターイ2S写真も撮りましたが、それはほんの数枚。デジカメのメモリーの9割はフクロウ達に捧げましたf(^^;)

b0027225_20308100.jpgその後、フクロウのショーにも、もちろん最前列で参加w
ちびっこ達よりもコーフンしまくりでテンション高い30代半ば夫婦ってどうなの?^^;



…とそんな感じで、夢にまで出てきそうなほど、フクロウ達をしっかり目に焼き付けてきました。オモシロ動物サイコーw






というわけで皆様、ちょっと早いですが、、

b0027225_20303614.jpg

メリークリスマス! & 良いお年を~。。


[PR]
by kazkin2120 | 2007-12-16 22:01 | ■ネタ・日記
 
■ ■ 9月の宮古島旅行記 ■ ■


宮古島に行ってきました。



b0027225_1355451.jpg 2007年9月6日午前。
東京は大型の台風が上陸目前。
台風の速度や出発時刻によっては欠航になる所でしたが、なんとか行けました。
(;´∀`A)アブネー

妻が500円玉貯金を地道に続けてくれたお陰で実現した、初めての宮古島3泊4日の旅は台風襲来で波乱に満ちた幕開けとなりました。

貯金開始時の記事→『500円玉貯金のやり方』

b0027225_13552051.jpg でも宮古に着いてしまえば、そんな台風の事など何処へやら。知ったこっちゃありませんw

宿泊ホテルブリーズベイマリーナのベランダからの景色。宮古島はまだ“夏”でした。

全室オーシャンビュー。屋外プール有り。
目の前のビーチも綺麗だしリゾート気分は抜群なんですが、街の中心部からは離れているのが難。(西里通りまでタクシーで片道約20分、約2000円)(;´д`)高ぇ


b0027225_14211740.jpg 9月7日。綺麗な海が見たくてやってきた宮古島。ここには『八重干瀬(やびじ)』と呼ばれる日本最大級の巨大な珊瑚礁群があります。この日はそれを見に行くシュノーケリングツアーに参加。

ホテル→(送迎車)→ダイビングショップ→(ボート)→八重干瀬 
 写真は送迎車の中で撮った池間大橋からの景色。
晴れた日の宮古の海は、本当に鮮やかな青色をしています。
新婚旅行で行ったカリブの海も青かったけど、透明度はこっちのほうが高いかも。

b0027225_14383254.jpg八重干瀬にて。ひたすら浅瀬が続き、見渡すかぎりに広がる珊瑚礁。色とりどりで健康度の高い生きた珊瑚、その種類も豊富でした。でもそこには珊瑚を害すオニヒトデの姿も。この景色、永遠であって欲しいものです。


b0027225_14384658.jpg池間大橋付近。大きなリーフがあり、そこでも珊瑚と魚を沢山見ることが出来ました。左の写真、よく見るとクマノミが。で右の写真はキビナゴの群れの中から撮った写真。他にも深い所には大物も。イラブチャーも居った。


b0027225_1593883.jpg 9月8日。レンタカーで自由に宮古島を周遊し、点在する勝景地を巡る計画。1日だけの相棒となったのは水色のマーチ。カワイイと喜ぶ妻。

 最初に向かったのは吉野海岸。シュノーケリングが人気のビーチ。
浅いところに沢山の熱帯魚が見れて家族連れにもオススメ。
ただ魚たちがやけに人間になれてる…。餌付けされてるのか?
ハワイの有名なハナウマベイと似たような印象を受けました。
…と、軽くシュノーケリングを終えたところで、雨が降ってきた。(゚д゚;)ソンナ…

b0027225_1594945.jpg その後、雨足はどんどんと強まり、海の景色を満喫するどころの話じゃなくなってしまいました…。( ;´・ω・`)

“東洋一の白い砂浜”を誇る前浜ビーチも残念な有様。それでもバナナボートに挑む旅行客の姿が。ちなみに他には人の気配ナシw
b0027225_1510266.jpg それから上の写真のおまわりさんの人形、信号の少ない宮古島の交差点で時々見ることが出来ます。でも顔色が悪く、唇が黒く、無表情で突っ立ってるので、街灯もない夜に見ると、なんだか不気味でした^^;

 んで、宮古の夜は沖縄本島のような賑やかさはありません。西里通り周辺には洒落た居酒屋さんや土産屋が並んでいますが、ほとんどそれぐらいかも。大好物の海ブドウは毎晩いただきました。もちろんオリオンビールと一緒に。やっぱこっちで食べる海ブドウは全然違う。ウマー

 他にも東京ではあまり食べる機会のないソーキ(骨付きあばら肉)を始めとする豚肉料理。そばの具として以外にもいろいろな料理があり、値段も手ごろで美味しかった。あとは宮古牛など。意外に魚の刺身系が少なかった気もする。


b0027225_154852.jpg 9月9日。最終日はフライトの時間までホテルのビーチとプールでのんびり過ごしました。まだまだここに居たい気持ちはあるけれど、旅行である以上、束の間の非日常を終え、また日常へと戻らなければなりません。
宮古島はいい所でした。こういう場所はたまに訪れるからいいのであって、そこで暮らすとなるとまた違ってくるのかもしれないなぁと。東京の暮らしも嫌じゃないし。それでも「まだ帰りたくない」とボヤく僕らにタクシーの運転手さんが言いました。「また来るがいいさ~」と。 とてもあったかい言葉でした。




 

そして・・・・


b0027225_1574434.jpg


2007年9月17日

今度は30万円貯まるBANKに挑戦開始w




[PR]
by kazkin2120 | 2007-09-16 16:25 | ■ネタ・日記
 
■ ■ 自家製ラーメンに挑戦1《麺作り編》■ ■


ラーメン好きが高じ、ついには自分で作ってみたくなりました。

果たして美味しく出来るのか?

そんなのやらなきゃわからない。


これは無謀かもしれない挑戦の記録です。



b0027225_16385992.jpg 生地をこねてパンを焼くのが好きな妻。
ときどき週末はこんなふうにパン作りをしています。

確かに焼き上がったばかりのパンは、お店では手に入らない美味しさがある。
…ってゆうかもぅ、焼いてる最中から芳しい匂いでやられちゃう(´ρ`*)

しかしパンやピザでは飽き足らず、麺を作ってみたと言い出したのです。
おいおい、どこまでやれば気が済むんだ、妻よ。


b0027225_16472850.jpg

 というわけで買いました。パスタマシン。
なぜパスタマシン?と思われるかもしれませんが、こちらはイタリアのアトラス社製パスタマシンのラーメン・うどん用特注バージョンなのです。(通常のタイプよりカッターの幅が広い)
詳しくは麺工房「遊」さんのページにて。

銀色に輝くボディーが美しい。インテリアにもイカすわ。
けどこれで作りたいのはオサレなパスタよりもラーメンだというw

b0027225_1785079.jpg
←こちらが麺を作る粉。

薄力粉と強力粉と・・・よくわかんないf(^^;)
かん水の代わりに重曹を使うとか、
生地はパンのようにこねたりしないとか、、
妻が熱く語ってましたが、あんまり話を聞いてない俺ヾ(´▽`;)ゝ

b0027225_1732855.jpg
足で踏んで麺にコシを出すんだとか。
もちろんビニールの上からね。


←作業しながら写真撮ったらしいw

b0027225_17383098.jpg そしてパスタマシンの登場。

生地を均一の厚さで伸ばしていきます。
パスタマシンのローラーの間隔を狭めて、生地を伸ばし、
また間隔を狭めて生地を伸ばし、、を数回繰り返す。

地味に根気の要る作業だな^^;

b0027225_1746201.jpg そんでいよいよ麺状にカット。

パスタマシンのカッター側に生地を入れ、
ハンドルをキコキコ回すと出てきました。

これであの見慣れた生めんになるわけか。
( ´・∀・`)ホホゥ なんか見てても面白いや。


きっと妻もこれがやりたかったんだろう。。

b0027225_17521129.jpg 麺の完成。

でも2,3日寝かせることで美味しくなるんだとか。
粉をまぶして冷蔵庫に保管しておきます。

ちなみに2種類の太さの麺を作りました。
これを揉んでちぢれを付けるかどうかは、
召し上がるときのスープの種類によりけりですね。

これで麺づくしの日々は免れそうにない…。
┐(;´`)┌


b0027225_1811497.jpg 《スープ作り編》はまた今度やるとして、
とりあえず市販の白湯スープの素を使い、野菜たっぷりのチャンポンを作ってみました。お味の方は普通に売ってるヤツみたいに美味しくいただけました。
逆に言えば、自家製麺だからといって劇的に美味しさが変化することはないって事か?w でも粉の割合やコシの強さなど自家製ならカスタマイズ自由ですからね。自分の好みを追求するのも楽しいかもしれません。
          つづく

[PR]
by kazkin2120 | 2007-04-21 18:26 | ■ネタ・日記
 
■ ■ サボりすぎて・・・■ ■





いかん、いかん、このブログ、放置プレイしっぱなし。


もう少しで2ヶ月連続、投稿記事0件になるところだった。


気付いたらこのエキサイトブログ、記事作成時のがやり易くなってますね。


ちょうど年度末だし、来年度からは心を入れ替えるか。。

たしか新年を迎えた時も同じ事を思った気が・・・。
ヾ(´▽`;)ゝ



とりあえず穴埋めのつもりで、別ブログで書いた記事のリンクを (´・∀・)ノ ピトッ

b0027225_1954871.jpg

『チャックを閉じるように』

宜しければご覧下さい。。

[PR]
by kazkin2120 | 2007-03-30 20:10 | ■ネタ・日記
 
■ ■ DQMJにハマり中... ■ ■




昨年暮れから年越しに掛けては、今更ながらPS2のドラクエ8にハマってました。

約1ヶ月を要し、どうにかクリア。でもエンディングの余韻に浸る間もなく、

今度は発売したてのDSソフト『ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー』を始めました。


こんなにゲーム三昧の日々を過ごすのは、独身時代以来ですf(^^;)


b0027225_19544975.jpg

モンスターを仲間にし育て上げ、さらに配合で強いモンスターを作るという育成ゲームの類いなんですが、
そこに登場するのはドラクエシリーズでお馴染みの鳥山明氏デザインのまものたち。


“ドラクエ育ち”のゲームファンには、もぅたまりませんw




ちなみに現在のパーティーの一例を紹介しますと、、、



b0027225_2044795.jpg
左からミルドラース、、デスピサロ、、ゾーマ。


シリーズ歴代のラスボスを一堂に会した極悪パーティー。



かつて世界中の人々を恐怖に落としいれた、いずれ劣らぬワル中のワル。

そいつらを従えザコモンスターを乱獲しまくる主人公の少年カズキンって一体・・・。



これまで勇者カズキンがその仲間たちと果てしない旅の末、ようやく退治してきたというのに。

そんな“俺ドラクエ史”に矛盾をもたらし、築き上げた世界観をも払拭しかねない事態に陥ってるw




・・・・とまぁ、、
こうしたあり得ないパーティーを編成できてしまうのが、このゲームの面白いところでもあります。。




ちなみに俺がネット上で“ カズキン ”というHNを使っているのも、
もとは自分の名前をもじってドラクエの主人公につけたのが始まりでした。
(´▽`*)ゝ

[PR]
by kazkin2120 | 2007-01-15 20:47 | ■ネタ・日記
 
■ ■ あけよろ'07 ■ ■
b0027225_14194424.jpg


年末から連日連夜飲みまくりで、ウコンの力が手放せないカズキンです。

今年の抱負は『自宅リフォームの再開』長いこと中座しておりましたが(^^ゞ


昨年はこの拙いブログにお付き合いくださいありがとうございました。

本年もヨロシクお願いします^^

[PR]
by kazkin2120 | 2007-01-03 14:29 | ■ネタ・日記


カテゴリ
全体
■ReadMeFirst
■DIYマンションリフォーム
 ┣物件データ・間取図
 ┣間仕切り変更
 ┣小上り和室
 ┣カーテン間仕切寝室
 ┣キッチン&ダイニング
 ┣壁面収納棚+机
 ┣バス・トイレ・水周り
 ┣ドア・サッシ
 ┣その他
 ┗リフォーム奮闘記
■HONDAエアウェイブ
 ┣いじりレポート
 ┣オーナー日記
 ┗HP&みんカラ
■ネタ・日記
■作者プロフィール
 ┗趣味&マシン&HP
お気に入りブログ
検索
以前の記事
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧