DIYマンションリフォーム挑戦中...

by kazkin2120
 
■ ■ 豆モヤシに物申す ■ ■




現在、妻が入院中なんで家事もやらざるを得ません。
そんなわけで、今日は主婦ネタ(?)です。


b0027225_20535686.jpg
↑ 
 子供の頃からどういうわけかこれが好きで、今もよく食べてます。
正式な商品名はわからないんですが、我が家ではこれを豆モヤシと呼んでいます。そのままだし…
安いし調理する必要もないので、お手軽な一品として今日も食卓を飾ってくれました。


そんな豆モヤシに熱い想いを寄せる一消費者として今日はあえて言わせてもらいたい。



このパッケージング、全くなっとらん!!


この豆モヤシを開封した事のある人ならもちろん、
ない人でも見ればこれを開けた時どうなるのかは想像に容易い。

お皿に移そうと包丁で隅っこを切り落とした時、必ず飛び出た汁で手が汚れるのです。
それ以前に道具を使わなければ開けられないってのも今時どうかと…。

「そんなの洗えばいいじゃないか」というあなた。
確かにそうです。でもそれじゃあいかんのです。

消費者が泣き寝入りしていては、一向に問題は解決されません。
みんなが思う不満ならば、メーカーが改善しなくちゃダメでしょうが!



豆モヤシ業界の上層部の方々。
いいですか?よくお聞きください。

あなた方は、このロングセラー商品に安心しきっていて商品開発という企業努力を怠っている。


あんた方ぁ、豆モヤシの上にアグラをかいているんですよっ!!
( サンボマスター風に )


上層部の人達だけではない。
この豆モヤシ工場で長年働いている豆モヤシ一筋の労働者の方々。


あんた方ぁ、何十年もやっていてただの一度でも、、
ただの一度でも「これって開け難くねぇ?」とか思わなかったんですかっ!?





ポンプ式のシャンプー容器しかり、
インスタント焼きソバのジェット湯切りしかり、
スプレー塗料のガス抜きキャップしかり、、

商品とは別にパッケージングもまた進化の道をたどってきました。
開発者たちの飽くなき探究心が辿り着いた先は、些細な一工夫に過ぎないかもしれません。
が、しかしこれこそが消費者の購買意欲をそそり、競争社会を勝ち抜く切り札にもなり得るのです。

知恵を絞ればコストアップせずとも、簡単に開けられるパッケージに出来るはず。

--- 豆モヤシ業界関係者各位殿 ---
誰もやってないから、やらなくていいんじゃない!
誰もやってないからこそ、やるべきでしょうが!!
それこそが勝利の方程式だよ、きっと。



ハァハァ…(;-д- )ゼェゼェ…


すいません。豆モヤシごときに熱くなり過ぎましたw


・・・・どうしよう・・・
もしこのブログが豆モヤシメーカーの人の目に留まって、パッケージングが一新されるような事があったら…。
お礼に豆モヤシ一年分とか送られてきたら、いくら開けやすくなってても絶対嫌いになりそうw


てゆーかないから、そんなこと。
\(--;)オイオイ





[PR]
by kazkin2120 | 2005-08-29 22:10 | ■ネタ・日記
<< ■ ■ 夏よ、さらば ■ ■ ■ ■ 食べ物の恐怖 ■ ■ >>


カテゴリ
全体
■ReadMeFirst
■DIYマンションリフォーム
 ┣物件データ・間取図
 ┣間仕切り変更
 ┣小上り和室
 ┣カーテン間仕切寝室
 ┣キッチン&ダイニング
 ┣壁面収納棚+机
 ┣バス・トイレ・水周り
 ┣ドア・サッシ
 ┣その他
 ┗リフォーム奮闘記
■HONDAエアウェイブ
 ┣いじりレポート
 ┣オーナー日記
 ┗HP&みんカラ
■ネタ・日記
■作者プロフィール
 ┗趣味&マシン&HP
お気に入りブログ
検索
以前の記事
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧