DIYマンションリフォーム挑戦中...

by kazkin2120
 
■ ■ インナーサッシとは? ■ ■




アップするのを忘れてたリフォームネタがありまして。(^^ゞ



以前、寝室のリフォーム、ガラスブロックのある窓で紹介したインナーサッシ。
今回はリビングの窓全部、計4ヶ所にDIYで取り付けました。

b0027225_22202072.jpg
・・・といってもこれは普段仕事でやってる事なので、
まずはインナーサッシについて詳しくご説明いたします。
主にマンションのようなコンクリート造の建物を例にとります。




ご自分の住まいでこんな不満を感じた事はありますか?

「騒音がうるさい」
「隙間風が気になる」
「窓ガラスの結露をなんとかしたい」


これらの問題は建物の開口部、つまりサッシに関係しています。
そしてその対処法もいくつか挙げられます。



【対処法その1】
ガラスを取り替える。

遮音効果の高い合せガラスや断熱効果の高い複層ガラスに交換する方法です。
今あるサッシはそのままにガラスを入れ替えるだけなので工事はわりと簡単。
しかしこの場合サッシ本体の性能が低いと、その効果が得づらいのが難点です。
築年数が15年を超えるような建物のサッシでは(一概には言えないが)あまりお薦めできません。


【対処法その2】
サッシを取り替える。

枠と障子セットで新しいものに交換する方法。サッシの動きが悪くなった場合にも効果的です。
マンションの場合、古い枠を残してその内側に新しい枠を取り付けるカバー工法というのがあります。
これならば大掛かりな工事を行わずに、高性能な新しいサッシにすることができます。
複層ガラスなどとの組み合わせも可能で、実際に古いマンションで数多く実施されています。
ただし、マンションのサッシは建物の共用部なので管理組合との相談が必要だったりします。


【対処法その3】
インナーサッシを取り付ける。
b0027225_2331293.jpg
今あるサッシの内側にもう一つサッシを取り付け二重サッシにします。
サッシの部屋内側にある木枠に取り付けられる二重サッシ専用のインナーサッシがお薦め。
表面はアルミよりも結露しにくい樹脂製で、構造も機密性の高いものになっています。
また屋外と室内の間にもう一つの空気層が出来ることで、断熱性にも優れます。
共用部といった絡みもなく、複層ガラスなどとの組合せでさらに効果アップ。
工事も一箇所10分程度ととても簡単。リフォームには持ってこいの方法です。
デメリットを挙げるとすると、窓の開閉が二度出間になってしまうという点です。






以上、3つの対処法を挙げましたが、どれが良いかは状況次第。
実際にやりたいという方は、お近くのリフォーム業者さんなどにご相談ください。


隙間風ピューピューで隣の保育園からのワメキ声筒抜け状態の我が家では、
インテリアに合わせてサッシも白い枠にしたくて、その3を選択しました。


そのリフォームの模様はこちら

『インナーサッシで二重窓』

[PR]
by kazkin2120 | 2005-07-11 23:34 |  ┣ドア・サッシ
<< ■ ■ 梅雨明けと夏支度 ■ ■ ■ ■ マイガレージ ■ ■ >>


カテゴリ
全体
■ReadMeFirst
■DIYマンションリフォーム
 ┣物件データ・間取図
 ┣間仕切り変更
 ┣小上り和室
 ┣カーテン間仕切寝室
 ┣キッチン&ダイニング
 ┣壁面収納棚+机
 ┣バス・トイレ・水周り
 ┣ドア・サッシ
 ┣その他
 ┗リフォーム奮闘記
■HONDAエアウェイブ
 ┣いじりレポート
 ┣オーナー日記
 ┗HP&みんカラ
■ネタ・日記
■作者プロフィール
 ┗趣味&マシン&HP
お気に入りブログ
検索
以前の記事
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧