DIYマンションリフォーム挑戦中...

by kazkin2120
 
■ ■ 萩簾の天井 ■ ■


ゴールデンウィークに入り真っ先にやったことは、やはり家のリフォームでした。
たっぷりの時間を費やし、どうにか萩の簾(すだれ)の天井の完成です。



b0027225_19112742.jpg【BEFORE】
茶色い見切りの中が小上り和室の天井部分。約7畳分の面積で、約90cm×160cmの簾8枚を張りめぐらせます。
元の状態が白と薄茶色の2色に分かれているのは、もともとココが和室と洋室の二部屋で間仕切りがあった為です。簾を張ればこれも隠れて分らなくなる。


b0027225_19201943.jpgいろいろ考えた末に採用した取付け方法です。
まず簾の両端から少し引っ込んだ部分にラインを引き、そこに20cm間隔でビスを打ち針金を巻きつけ下向きに垂らしておきます。そこへ下から簾をあてがい、隙間から針金を通して簾に巻きつけるというやり方。手間は掛かりますが完成すればビスなどは見えず、仕上がりは綺麗なはず。


b0027225_19313146.jpg天井が石膏ボードの場合にはビスが効かないので、このような石膏ボード用アンカーを使うといいです。
はじめにドライバーでこのアンカーを締め込み、アンカーの真ん中の穴にビスを打ち込みます。
簾程度の重さなら問題なし。いずれにせよインパクトドライバーは無くてはならない道具です。


b0027225_19363930.jpg簾の両端には太い竹が付いていますが、重ね合わせる時かさばり邪魔なので外します。いったん紐をほどいて竹を取りまた紐を結ぶ。
このような“根気系”は妻が担当w
MADE IN ・・・・どこだったか忘れましたが、萩の色・太さ、紐の間隔など8枚が全部違うし全長も微妙に違う。結構いい加減だな。。


b0027225_19471986.jpg20cm間隔でくくり付けていても、こんな風に弛みが生じます。でもそれは想定範囲内w
先ほど外した竹を利用します。縦方向にして竹も一緒に針金でくくりつければ弛みも解消。


b0027225_19515494.jpg余分な針金を切り落として完成。
小上り和室は30cm床上げしてあるので天井にも手が届きます。
・・・・が、、ずぅーと腕を上げての作業はほんとツライ。手がプルプルしてきます。終わった頃には腰がイタイ…(>o<")


b0027225_19543739.jpg【AFTER】
南国チックに大変身!?和室全体にようやく統一感が出来ました。暗めの色なので夜はなんかムーディーな雰囲気に・・・。

自宅の天井が簾だという話は聞いた事ないな。
また一歩、居酒屋に近づいたかも。(^。^;)


b0027225_2001024.jpg


これでひとまず和室いじりは完了です。

長かった・・・。

後日、まとめをアップしたいと思います。

[PR]
by kazkin2120 | 2005-04-29 20:12 |  ┣小上り和室
<< ■ ■ ナンノタメニ? ■ ■ ■ ■ 和室完成間近!? ■ ■ >>


カテゴリ
全体
■ReadMeFirst
■DIYマンションリフォーム
 ┣物件データ・間取図
 ┣間仕切り変更
 ┣小上り和室
 ┣カーテン間仕切寝室
 ┣キッチン&ダイニング
 ┣壁面収納棚+机
 ┣バス・トイレ・水周り
 ┣ドア・サッシ
 ┣その他
 ┗リフォーム奮闘記
■HONDAエアウェイブ
 ┣いじりレポート
 ┣オーナー日記
 ┗HP&みんカラ
■ネタ・日記
■作者プロフィール
 ┗趣味&マシン&HP
フォロー中のブログ
検索
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧